1日でどこまで移動できる? ~特急列車(急行)&新幹線乗り継ぎ編~

1日というリミットの中で、特急列車と新幹線を利用してどこまで進むことができるのか検証します。 普通列車onlyでどこまでいけるかは姉妹版 http://ameblo.jp/how-far/ を見てね~

カテゴリ

プロフィール

ウェアケン

Author:ウェアケン
 ご訪問ありがとうございます!
 当ブログ運営人のウェアケンと言います。

 列車旅が大好きで、長期休暇中にはよくフリーパス片手に色んなところをまわっています。
 特急列車も利用しますが、どちらかというと旅行は普通列車を乗り継いでその土地土地をまったりと巡ることの方が多いです。
 でも、目的地までの単純な移動手段として特急は秀でているので、特急列車でどこまで行けるか?も是非とも確認してみたい!と、半ば勢いで立ち上げてみました。
 週2回更新を目標になが~く続けていくつもりです。
 みなさんどうぞよろしくお願いします!

※このブログの簡単な説明を上記カテゴリ「お知らせ」中の記事「ごあいさつとサイトの説明」にしてあります。
 初めて訪れていただいた方、見方がわからないという方は是非ご一読ください。

ブログランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 福井から南へ ~米原経由で新大阪から新幹線みずほに乗り換え~

福井 (福井県)
発 04:51
JR 北陸本線 敦賀行き
  (鯖江05:01着, 武生05:06着, 今庄05:19着)
敦賀 (福井県)
着 05:33
発 05:40
JR 北陸本線・東海道本線・山陽本線 [新快速] 姫路行き
  (近江塩津05:57着, 長浜06:20着, 彦根06:41着, 近江八幡06:56着,
   草津07:11着, 大津07:25着, 京都07:36着, 新大阪08:05着,
   三ノ宮08:37着, 神戸08:41着, 西明石08:58着, 姫路09:24着)
米原 (滋賀県)
着 06:33
発 07:00 (※ 名古屋06:35発)
JR 東海道新幹線・山陽新幹線 [ひかり491号] 広島行き
  (京都07:19着, 新神戸07:48着, 姫路08:04着, 岡山08:24着,
   福山08:41着, 広島09:05着)
新大阪 (大阪府)
着 07:33
発 07:53
JR 山陽新幹線・九州新幹線 [みずほ603号] 鹿児島中央行き
  (新神戸08:05着, 岡山08:33着, 広島09:14着, 小倉10:01着,
   博多10:18着, 熊本10:53着)
鹿児島中央 (鹿児島県)
着 11:37
発 11:47
JR 日豊本線 [特急 きりしま10号] 宮崎行き
  (鹿児島11:51着, 加治木12:11着, 隼人12:17着, 国分12:21着,
   霧島神宮12:33着, 西都城12:59着, 都城13:03着, 清武13:40着,
   南宮崎13:46着)
宮崎 (宮崎県)
着 13:50

(12/05/04調べ)

<参考データ>
乗り換え総数: 4回
総距離: 約1243.7km
所要時間: 8時間59分
乗車時間合計: 7時間55分
乗継時間合計: 1時間4分
通常料金: 27,160円
    (14,180円…福井~米原~鹿児島中央~宮崎間のJR乗車券
    + 11,280円…米原~新大阪~鹿児島中央間のJR新幹線ひかり・みずほ指定席特急券
    + 1,700円…鹿児島中央~宮崎間のJR指定席特急券)

<コメント>
 GW前半は晴れていたところが多かったようですが、GW後半はあまりパッとした天気ではなく、今年はなんとも微妙な大型連休となってしまいましたね。
 これから車や鉄道、その他交通機関で帰るという人も多いのではないでしょうか、お疲れ様です。
 毎年のことですが、GWの最終日近くになると上りの高速道路、新幹線等は混雑します。
 それに今年は例年になく事故が多いのか、はたまた報道が過激なだけなのかはわかりませんが、交通機関による事故が多いような気がします。
 ですので、最後まで気を抜かず、周囲と自分に気を配ってお帰りください。

 さて今回は福井から南下して宮崎まで特急列車で乗り継ぐケースです。
 米原までは多少時間を遅らせて特急列車で向かうのもいいでしょう。
 今回は早朝5時前出発で普通列車を乗り継いでさっさと米原まで抜けることにしました。
 米原駅では新幹線「のぞみ」は停車しないので、新大阪駅等でさっさとただ今最もHOTな新幹線「みずほ」に乗り換えてしまいましょう。
 後は鹿児島中央まで乗り換えなしで一気に移動、便利になりましたね。
 九州新幹線全線開業前は、福井→(特急サンダーバード)→京都→(新幹線のぞみ)→博多→(特急リレーつばめ)→新八代→(九州新幹線つばめ)→鹿児島中央、と最低でも4回は乗り換えなければなりませんでした。
 今では九州新幹線全線開業前の米原スタートのケース(米原から西へ ~快速列車から新幹線のぞみへ接続~)よりも早く鹿児島中央に到着できてしまいます。

 
 これが福井駅からの普通列車を乗り継いだ場合は以下のとおり。
 1日目: 福井→(北陸本線)→米原→(東海道本線)
     →神戸→(山陽本線)→下関→(鹿児島本線)→熊本
 2日目: 熊本→(鹿児島本線)→八代→(肥薩おれんじ鉄道)
     →川内→(鹿児島本線)→鹿児島中央→(日豊本線)
     →宮崎


 新幹線をフルに利用すると9時間くらいで到着できるのに2日がかりとなってしまいます。
 初日は日付が変わってしまいますが八代までは移動可能。
 2日目は熊本スタートでうまく乗り継げば鹿児島中央には10時半過ぎ、宮崎駅には14時半過ぎの到着となります。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。