1日でどこまで移動できる? ~特急列車(急行)&新幹線乗り継ぎ編~

1日というリミットの中で、特急列車と新幹線を利用してどこまで進むことができるのか検証します。 普通列車onlyでどこまでいけるかは姉妹版 http://ameblo.jp/how-far/ を見てね~

カテゴリ

プロフィール

ウェアケン

Author:ウェアケン
 ご訪問ありがとうございます!
 当ブログ運営人のウェアケンと言います。

 列車旅が大好きで、長期休暇中にはよくフリーパス片手に色んなところをまわっています。
 特急列車も利用しますが、どちらかというと旅行は普通列車を乗り継いでその土地土地をまったりと巡ることの方が多いです。
 でも、目的地までの単純な移動手段として特急は秀でているので、特急列車でどこまで行けるか?も是非とも確認してみたい!と、半ば勢いで立ち上げてみました。
 週2回更新を目標になが~く続けていくつもりです。
 みなさんどうぞよろしくお願いします!

※このブログの簡単な説明を上記カテゴリ「お知らせ」中の記事「ごあいさつとサイトの説明」にしてあります。
 初めて訪れていただいた方、見方がわからないという方は是非ご一読ください。

ブログランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 仙台から南へ ~長野新幹線or特急あずさ利用で名古屋まで~

【長野新幹線経由】

仙台 (宮城県)
発 06:08
JR 東北新幹線 [やまびこ202号] 東京行き
  (白石蔵王06:22着, 福島06:35着, 郡山06:50着, 新白河07:05着,
   宇都宮07:30着, 小山07:41着, 上野08:18着, 東京08:24着)
大宮 (埼玉県)
着 07:58
発 08:17 (※ 東京07:52発)
JR 長野新幹線 [あさま507号] 長野行き
  (熊谷08:30着, 本庄早稲田08:40着, 高崎08:49着, 安中榛名08:59着,
   軽井沢09:11着, 佐久平09:21着, 上田09:31着)
長野 (長野県)
着 09:45
発 10:00
JR 信越本線・篠ノ井線・中央本線 [L特急 しなの8号] 名古屋行き
  (篠ノ井10:08着, 松本10:52着, 塩尻11:01着, 木曽福島11:30着,
   中津川12:06着, 多治見12:34着, 千種12:52着)
名古屋 (愛知県)
着 13:01

<参考データ>
乗り換え総数: 2回
総距離: 約764.4km
所要時間: 6時間53分
乗車時間合計: 6時間19分
乗継時間合計: 34分
通常料金: 19,550円
    (10,500円…仙台~大宮~長野~名古屋間のJR乗車券
    + 4,610円…仙台~大宮間のJR東北新幹線指定席特急券
    + 3,030円…大宮~長野間のJR長野新幹線指定席特急券
    + 1,410円{割}…長野~名古屋間のJR指定席特急券)

【中央本線(甲府)経由】

仙台 (宮城県)
発 06:08
JR 東北新幹線 [やまびこ202号] 東京行き
  (白石蔵王06:22着, 福島06:35着, 郡山06:50着, 新白河07:05着,
   宇都宮07:30着, 小山07:41着, 上野08:18着, 東京08:24着)
大宮 (埼玉県)
着 07:58
発 08:19 (※ 高崎06:54発)
JR 湘南新宿ライン [快速] 国府津行き
  (赤羽08:32着, 横浜09:23着, 大船09:41着, 国府津10:15着)
新宿 (東京都)
着 08:49
発 09:00
JR [特急 あずさ11号] 松本行き
  (立川09:30着, 八王子09:38着, 甲府10:39着, 韮崎10:51着,
   小淵沢11:09着, 富士見11:16着, 茅野11:25着, 上諏訪11:30着,
   下諏訪11:34着, 岡谷11:39着, 松本11:57着)
塩尻 (長野県)
着 11:46
発 12:03 (※ 長野11:00発)
JR 信越本線・篠ノ井線・中央本線 [L特急 しなの10号] 名古屋行き
  (木曽福島12:30着, 中津川13:06着, 多治見13:34着, 千種13:52着)
名古屋 (愛知県)
着 14:00

<参考データ>
乗り換え総数: 3回
総距離: 約735.5km
所要時間: 7時間52分
乗車時間合計: 7時間3分
乗継時間合計: 49分
通常料金: 20,230円
    (10,190円…仙台~新宿~塩尻~名古屋間のJR乗車券
    + 4,610円…仙台~大宮間のJR東北新幹線指定席特急券
    + 2,820円…新宿~塩尻間のJR指定席特急券
    + 2,610円…長野~名古屋間のJR指定席特急券)

(10/08/26調べ)

<コメント>
 仙台から長野新幹線経由、または中央本線経由で名古屋まで特急列車を乗り継いだケースです。
 長野方面が目的地なら断然長野新幹線経由が有利、山梨方面が目的地なら特急「あずさ」や「かいじ」を利用した中央本線経由が有利か、といったところです。
 距離的には長野新幹線経由の方が長いわけですが、特急列車の乗継割引が適用されるので名古屋までの全体の運賃は中央本線経由よりもお得になります。

 甲府まではいったん新宿まで移動してから中央本線経由で向かうのが一般的だと思いますが、新幹線から甲府、松本方面行きの特急列車に乗り継ぐ場合は新宿までの在来線の移動が面倒ですね。
 特急列車の「あずさ」や「かいじ」はたいていが新宿駅始発で、東北新幹線から乗り継ぐ場合は大宮駅や東京駅から快速列車等で移動しなければなりません。
 後々の乗継割引も適用されず、運賃面でも不利な感じがします。
 リニア中央新幹線ができたら東北新幹線からの乗り継ぎが楽になるかというと。。。
 もしJR東海の発表通り、品川駅が始発駅となるのであれば東海道新幹線からの乗り継ぎは有利になりますが、東北新幹線からの乗り継ぎは終点の東京駅から品川駅まで在来線等を使ってまた余計なつなぎが必要になるわけでなんとも言えません。
 それでも東海道新幹線(東京~名古屋)よりは格段に速くなるので、東京~品川間の在来線移動もやむなしなのか。。
 とにかく東日本からリニア中央新幹線への乗り入れは不利になることは間違いなさそうです。

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。